6月8日(水)

 

6月10日(金)再生家具抽選の1点「ミシン台」です。

ミシンも付いていますが、修理が必要です。

今回は、アンティックな家具として展示しています。

47年前頃から使われていたそうです。

大事にされていたのでしょう、錆びもなく磨いたらピカピカになりました。

たくさんの応募がありますので、抽選になります。

また、新たなところでこの足踏みミシンが生きていくのを想像すると、心がほんわかします。(う)

5月30日(月)



5月30日(土)那覇ジャスコ広場にて「ごみゼロの日!」イベントがありました。

再生工房では家具22点を展示し、「出張!再生家具抽選会」を開催しました。

よしみじいちゃんに家具の修理の仕方を尋ねる人もいました。

「わー新品みたい!」「こんなのが欲しかった!」「安いね~」などたくさんの声が聞こえました。

抽選会には70人あまりの参加がありました。大盛況~!!!(う)

5月20日(金)

ちょっと前のことですが、よしみじいちゃんが電線ドラムをリメイクしていたので紹介します。
 
   

 とっても汚れていました。               まずは、バラバラに分解します。


     

廃油石鹸を使って洗いました。一日天日干し。  廃材でもう一枚、天板を用意します。


  

その天板をボンドでしっかりくっつけます。   くっついたら紙やすりで周りをきれいにします。

 バラバラにした板を組み立てるのが、ちょっと難儀したそうです。


 

 ペンキを塗って、おしゃれな飾り台に生まれ変わりました。(う)
 

5月19日(木)



写真は、「ごみゼロの日!」イベントに出展予定の家具です。

日時 5月28日(土)13:30~16:00

場所 イオン那覇店前交通広場

主催 那覇市 廃棄物対策課(イベントの詳しいことはHPをご覧ください)

よしみじいちゃんにリユース市会場内をいろいろと整備してもらいました。

ますは、 柱にべたべた貼っているお知らせを


 

廃材を取り付けて、お知らせをまとめて貼りました。

これで、すっきりし、柱も汚れません。


 

清算所には、廃材を磨いて取り付けてくれました。


 入口には、看板とラティスを付けました。



 

ジャマになっていた水道関連も改造したタンスで隠しました。



入口には、看板とラティスを取り付けてくれました。

感謝!感謝です。(う)



 





再生工房の日々                         トップに戻る





 6月30日(木)

    

 再生工房内のリユース市入口に、資源化物の衣類の中にあった背丈の短い着物を展示しています。

 袖や背中、脇、裾などあちこち丁寧につぎあてされています。

 本当に大事に大事に着ていらしたのだな~と思います・

 『みなさん、ものは大事にしましょうね』と言っているようです。(う)