再生工房の日々

                                                        トップに戻る


 6月7日(水)

     6月22日(木)抽選予定の「ロッキングチェア」です。

   搬入したときは、見た目は良かったのですが、背中を支える軸にヒビが入っていました。


     
 
  そこで、よしみじいちゃんは、まず、ヒビの入っているところにボンドで接着、固定すること4日間。

  より、強度にするために、廃材をあてがい、木ネジで止めました。

  これで、安心して座れる「ゆらゆらゆれるロッキングチェア」となりました。


   

  「最後に、あてがった廃材に色つきニスを塗り目立たなくするよ」とよしみじいちゃんが言ってました。

 見に来てね!!




 4月5日(水)

 展示家具の抽選申し込みの変更について

 28年度までは、那覇市に住所を有する方で「一人につき2点までの申し込み」が出来ましたが、

 今月4月から「一世帯につき4点までの申し込み」に変更になります。

 これまでは、1つの家具に対して大人数の家族が、それぞれ個人で応募することができました。

 このケースだと、その家族の当選確率が高くなり、少人数世帯や個人で応募する方々との不公平感が生じていました。

 そこで、今年度からは「世帯ごとで申し込む」という条件に変更いたします。

 個人単位での申し込みが出来なくなった分、1世帯が申し込める家具の対象数を増やしました。

 これまでの状況から、このように変更することに致しましたので、皆様のご理解とご了承をよろしくお願いいたします。

  ◆抽選の申し込み要件

    変更前 「那覇市に住所を有する方で、一人につき2点以内」

    変更後 「那覇市に住所を有する方で、一世帯につき4点以内」

 *那覇市民の応募がなかった家具に関しては、これまで通り市外の方も応募できます。



 4月14日(金)抽選の家具は36点あります。

 整理ダンスや机、チェストなどいろいろ!!


 清掃中の家具もたくさん!!

引っ越しシーズンだからでしょうか、搬入する家具が先月から増えています。






3月7日(火)

3月1日より11日まで、プラザ棟3階ホールにて、「リメイク作品展」を開催しています。

これまで行った講座の作品や講座受講生の作品、リユース市利用者の方々の作品など展示しています。
             
 


  

どれも素晴らしい作品ばかり!!

古着や古布が新たな形でよみがえっています。

見に来てくださ~い!!


2階のリユース市会場入り口では、資源化物の衣類の中にあったものを展示しています。

着物を洋服にリメイクしたものやTシャツに古布で模様をつけたものなどいろいろです。


   
     
古着をとことん利用しているものばかりで感動しますよ!!(う)



 2月21日(火)

    

 2階の再生工房から3階のフロアーに上がる階段のところが少々暗いです。

 そこで、よしみじいちゃんが作ったスタンドライトと持ち込みのランプを置きました。

 よしみじいちゃんのスタンドライトは、土台は浜で拾った浮きを半分に切ったもの。

 軸は、大きめのビニールパイプに黄色いビニールテープを巻いています。

 光の部分は、玄関の電球を再利用したとのこと。

 さすが、よしみじいちゃんです!!!

 階段が、ムードよく明るくなりました。(う)





 2月20日(月)

 昨年の暮れに開催した「ケーブルドラムを使ったテーブル作り」のようすです。

   

 よしみじいちゃんがケーブルドラムに天板を付けて準備していました。

 参加された3人は、まず、天板の縁を紙ヤスリを丁寧にかけてなめらかにしました。


   

 次は、底にキャスターを取り付けます。

 ドリルで穴をあける作業もあり、がんばっておられました。


     

 下地は白いペンキをまんべんなく塗ります。


       

 白いペンキが乾いたら、好きなように仕上げます。

 白いペンキを塗ったケーブルドラムを、各自家に持ち帰って仕上げることになりました。

 上の写真は、Kさんのテーブルです。

 持ってきて見せてくださいました。とっても素敵ですね!!!!(う)



 


 2017年2月3日(金)

      

 この写真は、2月10日(第2金曜日)抽選の家具たちです。 学習机が5点あります。


 今回、よしみじいちゃんが、修理した家具を紹介します。

  「№4 籐の棚」 下段の引き出しの取っ手側の板部分が割れていました。

   

 ますは、ボンドでくっつけます。  そして、細い釘で打ち付けました。  釘がこの写真で、わかるかな~?



  「№21 籐の長椅子」 座面を支える棒が外れていました。

         

割れた部分を補強するため、廃材を添えて打ち付けました。

長椅子に合わせて、使わなくなったベビーベッドのクッションを切って置きました。

そして、布で包みました。



  「№17座 卓」 元こたつです。座面を支える板にヒビが入っていました。

     ヒビの部分に、廃材のラティスをボンドで付けて補強しました。



  
「№7 洋タンス」 2つのタンス部分を止める金具がないため、扉を開けると手前にどっと倒れかけ、ひやっとしました。

        

2つのタンスをくっつける金具は左側のものなのですが、2個しかありませんでした。

そこで、右側のネジとナットで残り3か所を止めました。(5カ所止めるところがありました)

これで、扉を全開しても倒れることは、なくなりました。ホッ!!

天板を止める9つのネジもありません。3つはなんとか使えそうなネジを探したのですが、

6つは購入した方に準備していただきます。

ちなみに、この洋タンスは100円です。



2017年1月12日(木)

            

 遅れましたが、新年おめでとうございます!!

 本年もよろしくお願いいたします!1

 あっという間に、1月も半ば、”再生工房の日々”を更新するのは、久しぶりです。

 年末年始、家具の搬入が結構ありました。

 今は、家具の清掃に励んでおります。

 上の写真は、明日抽選の家具30点です。


       

 昨日、今年もスタッフでムーチー作りをしました。

 知り合いが持ってきた「クマタケラン」の葉っぱを使ったのですが、

 サンニンのような香りがないのは、新鮮でした。